キンプリアリーナツアー(2022)当選倍率や当落結果はいつ?狙い目会場も調査!

イベント
スポンサーリンク

King&Prince(キンプリ)のアリーナツアー2022が7月から開催されることが発表され、ファンから歓喜の声が上がっています♪

ですがKing&Prince(キンプリ)のアリーナツアーともなれば、ファンも多いため当然チケットの申し込みが毎度のことながら殺到しますよね。

しかも、1人のチケット申し込み枚数が何と2枚までとなっている上に会場はアリーナなんです!

という事は、チケットの当選倍率がヤバくなりそうな予感しかありません。。。

そこで今回は以下の事についてまとめてみました。

・キンプリアリーナツアー(2022)当選倍率は?
・キンプリアリーナツアー(2022)当落結果はいつ?
・キンプリアリーナツアー(2022)狙い目の会場は?

キンプリアリーナツアー(2022)当落結果がいつなのか、狙い目会場も一緒にご紹介したいと思います。

それでは見ていきましょう!

スポンサーリンク

キンプリアリーナツアー(2022)当選倍率は?

キンプリアリーナツアー(2022)チケット当選倍率は2.46倍~11.09倍となりました!

当選確率に変えてみると9%~40.6%になります。

キンプリアリーナツアー(2022)なのですが、1人1公演のチケット申し込み枚数が2枚までとなっています。

ですが何度でも申し込みは可能となっているため、今回は1人上限の2枚の3公演まで申し込みをしたと仮定して当選倍率を計算していきたいと思います。

その当選倍率の計算式のやり方は、、、

応募者数(チケット申し込み数)÷収容人数=当選倍率

これは、King&Prince(キンプリ)のファンクラブの会員数から割り出した当選倍率で、どのように計算したのか実際に見ていきましょう!

まずは応募者数の出し方をご紹介します。

キンプリアリーナツアー(2022)チケット応募者数

キンプリアリーナツアー(2022)チケットの応募者数は1,008,000(100万8千人)~4,536,000枚(453万6千人)となりました。

まず、当選倍率を計算するにはファンクラブ会員数から割り出さなければいけません。

King&Prince(キンプリ)ファンクラブ会員数の人数は、2022年5月現在で84万人!

この84万人のファンクラブ会員の6割~9割の方たちがチケットを応募すると考えて応募者数を計算すると、、、

応募者数の計算式

FC会員数×割合×チケット枚数=応募者数

 

申込割合(1人2枚) 1公演(2枚) 2公演(4枚) 3公演(6枚)
6割(504,000) 1,008,000  2,016,000  3,024,000
7割(588,000) 1,176,000  2,352,000 3,528,000 
8割(672,000) 1,344,000  2,688,000 4,032,000 
9割(756,000) 1,512,000  3,024,000 4,536,000

申し込み公演数別で計算しています。

これで応募者数が1,008,000(100万8千人)~4,536,000枚(453万6千人)と出ました。

そして次に収容人数を計算していきます。

キンプリアリーナツアー(2022)収容人数

キンプリアリーナツアー(2022)の収容人数は409,000人(約40万9千人)となっています!

各会場の収容人数を足していきます。

ツアー会場 収容人数 公演数 収容人数(×2公演)
静岡 エコパアリーナ 10,000人 4 40,000人
北海道 北海きたえーる 8,000人 4 32,000人
大阪 大阪城ホール 16,000人 5 80,000人
神奈川 横浜アリーナ 17,000人 7 119,000人
宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ 7,063人 4 28,252人
愛知 日本ガイシホール 10,000人 5 50,000人
福岡 マリンメッセ福岡A館 15,000 4 60,000人
合計 83,063人 33公演 409,252人

ということで、収容人数は409,252(約40万9千人)になりました。

そして先ほどご紹介した計算式に当てはめて当選倍率を計算していくと、、、

計算式:応募者数(チケット申し込み数)÷収容人数=当選倍率

・申し込み公演数1の場合の最少値
100.8万人÷40.9万人=2.46倍
・申し込み公演数3の場合の最大値
453.6万人÷40.9万人=11.09倍

なのでキンプリアリーナツアー(2022)の当選倍率は2.46倍~11.09倍となり、当選確率は9%~40.6%となりました!

当選倍率のふり幅がヤバイすぎですね!

やっぱりKing&Prince(キンプリ)ともなれば覚悟はしていたものの、当選倍率は高いですよね~(;^ω^)

ですがこれは過去のデータを参照に出した当選倍率なので、参考程度に見て下さいね。

ちなみに当選確率の計算式は、、、

【1÷倍率=当選確率となっています!




キンプリアリーナツアー(2022)当落結果はいつ?

キンプリアリーナツアー(2022)の当落結果はいつなのか、現時点では発表されていません

ですが、ここ最近行われたライブやツアーを参照にしたところ、今回の当落結果は6月21日である可能性が高いと思われます!

「6月21日以降」と公式サイトで公表されていますしね。

そのことから、キンプリアリーナツアー(2021)の当落結果は6月21日である可能性が高いと考えました。

ですがこれはあくまで予想なので、詳しい情報が発表され次第追記していきますね!

ちなみに、当落結果の時間について特に決まりはなく、例年で見ると11時・13時・17時など色々な時間帯となっているため、こまめにメールチェックをオススメします。




キンプリアリーナツアー(2022)狙い目の会場は?

キンプリアリーナツアー(2022)の狙い目会場は神奈川の横浜アリーナ会場と愛知の日本ガイシホール会場が狙い目と予想しました。

神奈川の横浜アリーナ会場で行われる初日の日程は9月16日(金)の平日となっていますし、さらに公演数も7公演もあるんですよね!

そして収容人数も多いため大神奈川の横浜アリーナが狙い目の会場なのではと思います。

なのでみなさんもぜひ、狙い目会場に申し込まれてはいかがでしょうか♪

キンプリアリーナツアー(2022)各会場の日程

キンプリアリーナツアー(2022)の日程はこちらです。

ツアー会場 日程
静岡 エコパアリーナ 7/30(土)・31(日):昼13:00/夜18:00
北海道 北海きたえーる 8/6(土)・7(日):昼13:00/夜18:00
大阪 大阪城ホール 8/19(金)・20(土)・21(日):昼13:00/夜18:00
神奈川 横浜アリーナ 9/16(金)・17(土)18(日)19(月・祝):昼12:30/夜17:30
宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ 10/1(土)・2(日):昼12:30/夜17:30
愛知 日本ガイシホール 10/6(木)・7(金)8(土):昼13:00/夜18:00
福岡 マリンメッセ福岡A館 10/15(土)・16(日):昼13:00/夜18:00

※大阪城ホール:8月19日(金)は夜18:00公演のみ

※横浜アリーナ:9月16日(金)は夜17:30公演のみ

※日本ガイシホール:10月6日(木)は夜18:00公演のみとなっていますので、お申し込みの際はお気をつけて下さい!




まとめ

今回は「キンプリアリーナツアー(2022)当選倍率や当落結果はいつ?狙い目会場も調査!」と題してまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

キンプリアリーナツアー(2022)当選倍率は2.46倍~11.09倍で、当選確率は9%~40.6%となっています。

その当落結果がいつなのかというと、6月21日に当落結果があると予想しています。

そしてキンプリアリーナツアー(2022)当選倍率の狙い目会場は、収容人数や日程を考えた結果、神奈川の横浜アリーナと考えています。

チケットの申し込みはすでに始まっていますので、こちらで書いた記事を参考にして頂けたら幸いです。

みなさんが当選することを心より願ってます☆

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました